ミニフォーラム・研究推進員会フォーラム

 

 2022年度日本造園学会全国大会の行事の一つとして、ミニフォーラム、研究推進委員会フォーラムを開催いたします。これらのフォーラムは、造園関連諸団体(公益団体や企業団体)、地域の市民活動団体等との連携を図り、時節において重要かつ話題性に富んだ事項について自由に議論する場として設けたものです。
 会員諸氏をはじめ多くの皆様のご参加を期待しています。

 

■開催日時:6月19日(日)15:05‐18:15

 ミニフォーラム・研究推進委員会フォーラム オンライン配信アクセス先一覧・配布資料はこちら

(全国大会参加申込者のみお知らせしたパスワードでアクセスできます)

 

■ミニフォーラム

● 街路樹の包括管理の現状と課題
● オルムステッドから考える公園の社会的役割とデザイン
● 橋梁と堰堤のある風景の審美性を考える-名勝の視座から
● 造園の魅力 ~産と学の連携の在り方~
● カーボンニュートラルとその先に描く自然との共生
● 次期生物多様性国家戦略の策定に向けた日本造園学会からの提言
● 東京臨海部の再開発と「文化財庭園都市」

 

■研究推進委員会フォーラム

●日本庭園の“わざ”(伝承造園技術)をいかにして継承し、未来へつないでゆくか?
  【日本庭園の「こころ」と「わざ」に関する研究推進委員会】

●流域治水とグリーンインフラ
  【グリーンインフラ研究推進委員会】

●生態工学のアプローチによる「(仮称)生物多様性技術指針」の策定に向けて
  【生態工学研究推進委員会】

●実践から読み解く風景計画の理論
  【風景計画研究推進委員会】

●都市公園リノベーションの計画技法の体系はいかにあるべきか
  【都市公園リノベーション計画技法研究推進委員会】

 

詳しいプログラム内容に関しては、それぞれのリンク先でご確認ください。